モストラドルトレマーレでのNauticsud:国際ボートショーがナポリに戻る

投稿 
07年02月2022日月曜日
Di
ファビアーナ・ビアンキ
Nauticsudに展示されているボート

Il 航海サプライチェーンの展示 専用は休止期間の後に最終的に戻り、で行われます ナポリのMostra d'Oltremare パビリオン内。 実際、昨年、Covidのせいで、他の多くのイニシアチブにも残念ながら起こったため、任命は逃されました。

Nauticsud、このイベントは、 12から20へ2月2022 専門家や愛好家は、ボートからアクセサリー、エンジン、オブジェクト、さまざまな種類のサービスまで、航海の世界に関するすべてのニュースを知ることができます。

これは第48版であり、イタリアの海事産業協会がナポリの見本市団体と協力して主催しています。

ボートの世界は絶えず成長しています

昨年の停止にもかかわらず、 ボートの世界は成長しています、AFINAの社長、Gennaro Amatoの言葉によると、生産と売上高の両方が増加していることを伝えました。 カンパニア地域は全国ランキングのトップにあります これらの用語で。

したがって、航海部門は、特にナポリにとって重要な誘発活動を生み出すため、私たちの地域にとって基本的なものです。 これが、ナポリの協同組合信用銀行であるBCCもメインスポンサーとしてNauticsudに投資することを決定した理由です。

Nauticsudのスペース

ショーは例年よりも小さくなりますが、いずれにせよそれは良いことです 50万平方メートルの展示スペース。 に設定されます モストラドルトレマーレのパビリオン、屋内と屋外の両方。ただし、ワクチン接種ハブ用のホール1と2は除きます。 したがって、テッキオ広場側からは、ハブの重要なレセプションスペースが存在するため、ボートやアクセサリーの外部展示はありません。

したがって、展示会と協力することにより、適切な解決策が見つかりました。 ザ 展示パスには、テッキオ広場とケネディ通りからの二重の入り口と屋外展示があります 悪用します 28噴水の道.

Nauticsudショー

Nauticsud製品:ボートからアクセサリーまで

大企業の製品が展示されます:

  • ヨット;
  • ボート;
  • 甲状腺腫といかだ;
  • モーター;
  • 付属品;
  • サプライチェーンサービス。

さまざまなタイプのユーザーに影響を与えるさまざまなセグメントの一部である製品。

Nauticsudについて

12から20へ2月2022

どこ

モストラドルトレマーレのパビリオン、ケネディ通りとテッキオ広場からの入り口

時刻表

  • 月曜日から木曜日12,30-19,00
  • 金曜日から日曜日10,30-20,30

物価

  • チケットオフィスで10ユーロ
  • オンライン €10,00 +€1,50先行販売
  • 学校6,00
  • 切符売り場で直接軍隊を削減€8,00
  • 歩行不能で自給自足でない人:同伴者に限り無料
  • 12歳未満の子供は無料

コンタクト

公式サイト | Facebookページ

反Covidルール

  • スーパーグリーンパス
  • FFP2マスク

写真提供:NauticsudFacebookページ

特に何かお探しですか?
,

ニュースレターを購読する

* 義務的な

知りたい有効化フィールドを選択してください。

メールのフッターにあるリンクをクリックすると、いつでも登録を解除できます。 当社のプライバシー慣行については、当社のWebサイトをご覧ください。

マーケティングプラットフォームとしてMailchimpを使用しています。 以下をクリックしてサインアップすることにより、あなたの情報が処理のためにMailchimpに転送されることに同意したことになります。Mailchimpのプライバシーについて詳しくは、こちらをご覧ください。

私たちと一緒に働く
LinkedInの フェイスブック Pinterestの ユーチューブ RSS さえずり インスタグラム フェイスブック-空白 rss-空白 LinkedIn-空白 Pinterestの ユーチューブ さえずり インスタグラム