ホーム文化ナポリとカンパニアのツーリングクラブの特別なオープニング

ナポリとカンパニアのツーリングクラブの特別なオープニング

新イエス教会

ナポリでもカンパニア中でも、「Open for you」というツーリングクラブのイベントがアートやモニュメントの場所への特別な訪問と共に到着します。


それはまた来る ナポリ そしてカンパニア中 ツーリングクラブのイニシアチブ「あなたのために開いてください」、地域の記念碑と芸術的な宝物の美しさを再発見するために設計されたイベント。 機会のためにそれは延長された開始およびガイド付きツアーでいくつかの記念碑を訪問することは可能でしょう 13と14 April 2019
この素晴らしいイニシアチブのためにナポリに関わってきたサイトの中には、 サンティセヴェリーノ教会とソシオ教会、サンタンナデイロンバルディ教会 そしてVincenziano記念碑の複合体。 このイベントの二重の目的は、一般の人々が、通常は閉鎖されたままでいる都市内の場所、さらには 若者を任意の活動に参加させる イタリアの文化遺産の保護に焦点を当てています。

また今年のツーリングクラブイタリアは、イベントのフルカレンダー、特に13と14 4月の春の日のためのカレンダーを開催しました 多くの文化的イニシアチブ これはナポリとカンパニア中で開催されます。

プログラム

土曜日4月13

ナポリ

- 10時間:Vincentian Monumental Complexのガイド付きツアー
- 10時間:サンタマリアデッラレデンツィオーネデイカプティヴィ教会のガイド付きツアー
- 10から17へ:Santi SeverinoとSossioとGesùNuovoの教会の開放。 10ガイドツアーで
- 10.30時間:Sant'Anna dei Lombardi教会の地下室のガイド付きツアー

アーケード

- 10.00から13.00のアーケードパレス

ベネベント

- SSの市民教会。 10.00から13.00へ、そして16.00から19.00への発表

- 10,30から13,00へと16,00から18,30への聖救世主教会。

サレルノ

- サンタマリアデラマ教会から10.00から13.00へと17.00から20.00へ

カゼルタ

- カゼルタ王宮裁判所劇場(10.00から17.00へ)

フューリー

- 9,30時間 - フローレ:存在しない国

カプア

- サンサルバトーレ教会、10,00のコルテ。 イタリア語、サンミケーレコルテ教会、大聖堂、SSへのプラシートカプアノ記念碑のガイド付きツアー。 ルーフォとカルポニオ、サンマルチェロ教会、ロイヤルホールオブアームズ、サンアンジェロインアウドアルディス

日曜日4月14

ナポリ

- 10時間:教会とサンタマリアデッラミセリコルディア広場のガイド付きツアー
- 10から13へ:Santi SeverinoとSossioとGesùNuovoの教会のオープン

サレルノ

- サンタマリアデラマ教会から10.00から13.00へと17.00から20.00へ

カゼルタ

- カゼルタ王宮裁判所劇場(10.00から17.00へ)

カプア

- サンサルバトーレ教会、10,00のコルテ。 イタリア語、サンミケーレコルテ教会、大聖堂、SSへのプラシートカプアノ記念碑のガイド付きツアー。 ルーフォとカルポニオ、サンマルチェロ教会、ロイヤルホールオブアームズ、サンアンジェロインアウドアルディス

プログラムに関する情報「あなたのためにカンパニアで開く」

:土曜日の14と日曜日の15

どこナポリ

情報と予約: 公式サイト | Facebookグループ

この投稿を評価する
[投票:1メディア評価:4 / 5]
Napolike Turismoへの接続のバナー